DWE日記

【3歳近況】DWE開始16ヶ月!a little sleepy連発…!

DWE ブルーCAP

2020年10月。
かなた(3歳)がディズニー英語システム(DWE)の正規会員になって16ヶ月の記録です。

本記事の概要

ブルーCAP課題Review1PASS!
GO! GO! LIVE!ハロウィン祭り!
a little sleepy連発…!

ブルーCAP課題Review1PASS!

2か月前の7月に提出したブルーCAP課題Review1のRetryについて。

7月の時、Review1の課題として「What’s in Your Basket?」を提出しました。
しかし原曲のハイスピードにかなたの活舌がついていけず、あえなくRetryとなってしまいました。

そのReview1を今月満を持して再チャレンジしました!

とはいえ、原曲通りに早口で歌うのは3歳児にはまだ酷というもの。

原曲の速度に合わせる必要はなく、アカペラでゆっくり歌ってもOKです。

イチ
イチ
せっかくだし原曲で歌えるようになったらこっちも応募しようね!

…という判断から今回は「詩”Boys and Girls”」という課題を選択しました。

課題”Boys and Girls”の暗唱

Review1で選んだ課題”Boys and Girls”について簡単にご紹介します。

Boys and Girls.
Boys are He.
Girls are She.
He is ○○.
…(以下略)

という詩を暗唱する課題です。
○○の部分は自分の名前でも、ミッキーなどのキャラクターでも可とのこと。

Bookの該当ページを見ながら行ったので、ミッキーなどのキャラクターバージョンで録音しました。

会社に行っている間に嫁のりおかが猛特訓してくれたそうで、いざ録音するときにはスラスラ暗唱するかなた。

イチ
イチ
いつのまに!

会社員はわが子の成長を見逃すときがあります。

Review1の結果!

課題提出を行ったのが10月前半のため、中旬には結果がさっそく届きました。

結果…
無事PASS!

イチ
イチ
やっほい♪

かなたも届いたご褒美シールを一瞬で手帳に貼り終えるくらい大満足でした。
DWE ブルーCAP

今月はReview1以外にも、

Pre Lesson 3
グリーンCAP課題のPre Sing Along! 2

も応募中。
楽しみです。

GO! GO! LIVE!ハロウィン祭り!

「GO! GO! LIVE! 」とは、Zoomを使ったプチイベント。
事前予約した5家族+先生で歌ったりする少人数制の無料オンライン・イベントです。

10月はハロウィンイベント開催!

10月はハロウィン月ということで、先生も子どもたちも思い思いの仮装をして楽しみましょうとのこと。

わが家はディズニーランドのハロウィンイベントに毎年仮装して参加するくらいにはハロウィン好き。

イチ
イチ
今年はコロナで泣く泣く断念しました…。

それはさておき、
GO! GO! LIVE!のハロウィン告知をみたとき、

イチ
イチ
かなたを全身仮装させて挑まねば!

と思っていたのですが…

GO! GO! LIVE!当日

あるあると思いますが、
当日仮装で参加してよいことをうっかり忘れておりました。

他の家族が全身フル仮装して参加している中、かなただけノーマル装備(ぱじゃま)。

イチ
イチ
…あれ、今日なんでみんなコスプレしてんの??


・・
・・・

りおか
りおか
…そういえば今日ハロウィンじゃん!

と画面を見て数秒後にようやく思いだす親二人。

すでに始まってしまっているGO! GO! LIVE!。

一人がかなたと一緒にライブ参加対応、
その間にもう一人が衣装を探す

という役割をアイコンタクトで決めつつ即席で息の合った連係プレーを開始。

去年ディズニーランドのハロウィンイベで使ったDonaldの衣装を慌てて探します。

しかし無常にも見つからず。

すぐに発見できないことを察したため、ひとまずディズニーランドでよく売られているミッキーのカチューシャを頭に乗っけて無事(?)乗り切りました。

イチ
イチ
覚えてたらもっと楽しめたのにー

a little sleepy連発…!

DWE検討中
DWE検討中
a little sleepy連発…!
ってどういうこと?

となると思うので、背景を簡単にご説明。

先月の記事でご紹介しましたが、
子どもに興味を持ってもらうには、まずは親がそれを全力で楽しむ
というやり方があります。

これを先月Telephone Englishに応用してみました。

あらすじ:先月のできごと

先月の記事をご覧になったことがない方が多いと思うため、先月のあらすじを簡単にまとめました。

かなたはTelephone Englishが苦手で積極的に話さなかったため、

イチ
イチ
ならば私が楽しむ姿を見せちゃる!

と思い立ち、
かなたと電話を代わる前に、先生と軽いやり取りを感情込めて話す姿を見せるようにしました。

先生
先生
How are you?
イチ
イチ
ふわぁ…(あくび)
I’m a little sleepy….
先生
先生
Oh…
I’m sleepy too…
…zzz(いびきの真似)

するとほとんど話さなかったかなたが、

かなた
かなた
Wake UP!!!

とツッコミを入れたではありませんか。
それも英語で。

嬉しいような悲しい誤算…

…という話が先月あったのですが、
かなたはこのやり取りがかなり楽しかったようです。

それからというもの、

イチ
イチ
How are you?

と聞くたびに先月の私の真似をして

かなた
かなた
A little sleepy!!

と元気なお返事をするようになったかなた。

イチ
イチ
いやいや、今まではI’m happy!
とかいろいろ答えてたやないのー
てか眠くないやろー

少しやりすぎたかもしれない。
と後悔し始めているパパです。

イチ
イチ
まぁ楽しんでるようでなにより!

まとめ

DWEを始めてから16か月になりました。
ブルーCAP卒業が見えてきたかなた。

きっと来月はもっと成長しているのでしょうね。
楽しみです。